スメハラ対策に!!加齢臭が消える「クリーニング術」 とは!?

冬場のコートなど、「自宅で簡単に洗えない衣服にしみついた
加齢臭を、どう落とすか」問題です。  

綿や化学繊維などの多くの素材は洗剤を使い洗濯機で水洗いが可能です。  

ところが、ウールやカシミアなど動物の毛を素材にした繊維は事情が異なります。

水に浸したり揉んだりすることで、繊維同士が絡み合い縮んでしまいます。 「スメハラ対策に!!加齢臭が消える「クリーニング術」 とは!?」の続きを読む…

超簡単!!「衣服のニオイ」が消える洗濯法

奥さんに「あなたの服がぞうきんくさいんだけど。そろそろ捨ててしまいましょう」
っと鼻をつまみながら言われたことはありませんか?

確かに、洗い上がりのニオイをかいでみると脂くささなどは取れているのです
が、ぞうきんのようなニオイがしています。

超お気な服だと、さすがに捨てられては困ります。 「超簡単!!「衣服のニオイ」が消える洗濯法」の続きを読む…

頭皮から発生する加齢臭は坊主するのが一番!?

風呂に入っていて、どうも気になることがあります。

それは洗髪のやりかたです。

加齢臭対策用のシャンプーやリンスなどもありますが、
じつは、そこにはメマツヨイグサ抽出物は入っていないものが多いです。 「頭皮から発生する加齢臭は坊主するのが一番!?」の続きを読む…

「殺菌石けん」は体臭を消臭する効果に期待ができます。

殺菌成分の入っている石けんってありますよね。

子供のころ手を殺菌するのに石けんで洗えつて言われた経験はありませんか?

石けん単体に殺菌能力があるのに、
わざわざ殺菌成分を追加する理由って何なんでしょう。  

疑問を抱いていたので調べました。 「「殺菌石けん」は体臭を消臭する効果に期待ができます。」の続きを読む…

ポリフェノールは皮脂の酸化が抑えられニオイ自体を取り除くこともできる。

サントリーが販売している加齢臭対策用の石けん「プラスデオ」の最大の特徴は、、、

「ポリフェノー ルーコンプレックス」が配合されているということです。
「コンプレックス」とは「いくつかの物質の複合体」という意味です。   「ポリフェノールは皮脂の酸化が抑えられニオイ自体を取り除くこともできる。」の続きを読む…

30代の加齢臭は洗う・保湿・拭音取りで消去しましょう。

加齢臭対策の商品の特徴があります。

そのひとつは「頭皮環境正常化システム」。

そしてもうひとつが「ニオイ抑制システム」です。

「頭皮環境正常化システム」は、頭を洗う商品群です。   「30代の加齢臭は洗う・保湿・拭音取りで消去しましょう。」の続きを読む…

30代の加齢臭の正体と消臭する方法とは!?

30代の脂っぽいニオイの発見は意外なことだったそうです。

すでに中高年の間では「ノネナール」という成分が加齢臭の元となっていることは、
資生堂の商品によって知られていました。

とある研究所の研究者はは30代になったころ、 「30代の加齢臭の正体と消臭する方法とは!?」の続きを読む…

脂性の方は朝風呂に入って臭いの発生を遅らせることができます。

体から分泌される「皮脂」が酸化することでねっとりとしたグリスのような
古くなったポマードのようなニオイが出る。

人によっては、強烈な異臭を発する場合もあります。

いったい皮脂はどのくらい放置するとあの悪臭を発するのでしょうか。 「脂性の方は朝風呂に入って臭いの発生を遅らせることができます。」の続きを読む…

皮脂を取り過ぎてもすぐに分泌されてしまう理由とは!?

加齢臭を気にしないようにするには体を洗うときに皮脂を意識することがポイントです。

ですが、皮脂は気をつけなくてはいけない重要な特徴があるんです。
その特徴とは、、、
「皮脂を取り過ぎてもすぐに分泌されてしまう理由とは!?」の続きを読む…

正しい体の洗い方は泡立てネットで優しく体を包み込むことです。


体臭がなかなか消えなかったり逆にニオイ強くなっって経験はありませんか?
その原因のひとつに正しい体の洗い方をしていないからなんです。

体を洗うゴワゴワのスポンジやタオルでゴシゴシしと体を洗っていませんか?
それは、間違いです。
「正しい体の洗い方は泡立てネットで優しく体を包み込むことです。」の続きを読む…